大阪・東京の中小企業のシステム開発を支援

お問い合わせ

大阪本社(受付 9:00~18:00 土日祝は除く) 06-6320-4199

ホーム システム構築 システム開発の流れ

システム開発の流れ

Step1.お問い合わせ・ご相談

お客様のご要件やご希望をお伺いします。
「こんなシステムがほしい」・「現状のシステムの問題点」などといったご相談に対し、弊社システムエンジニアが過去の経験や実績をもとに実現可能かどうか、どれくらいの費用がかかるかどうか、もっと簡単に運用できないかなどをお客様と一緒になって考えさせて頂きます。

Step2.打ち合わせ・ヒアリング

お客様のところに訪問いたします。
お問い合わせ・ご相談で伺ったご要望にもとづいて、システム構築に必要な情報をもれなくお伺いいたします。お客様の現在の業務の流れを、業務に係わる様々なご担当者さまからヒアリングさせて頂き、運用も含めたシステム全体のイメージをまとめます。

ご用意していただく資料
  • お客様についての概要
  • システム開発について概要

Step3.ご提案書・構築費用のご提示とプレゼンテーション

再度お客様のもとにお伺いし、打ち合わせ・ヒアリングの結果をもとに、ご提案書と構築にかかる概算費用・スケジュールをご提示します。
プレゼンテーションを行いにお伺いさせていただきます。

弊社からお渡しするもの
  • ご提案書
  • お見積書

Step4.正式なお見積もりのご提示・ご契約

構築範囲、スケジュール等をご確認して頂き、正式なお見積もりを提出させて頂きます。
お見積もりを承諾していただきましたら、発注書をいただき、守秘義務契約を締結いたします。

弊社からお渡しするもの
  • ご契約書

Step5.システムの分析・要件定義・仕様書

現行の運用オペレーションおよび既存システムを分析し、業務フロー図およびシステム構成図を作成します。
また、システムに求められる要件についてもまとめ、「要件定義書」を作成させて頂きます。

弊社からお渡しするもの
  • 業務フロー図
  • システム構成図
  • 新システム機能リスト
  • 要件定義書

Step6.基本設計・詳細設計

要件定義をもとに、システムの基本設計を行います。
基本設計では機能の一覧及び画面設計,帳票設計等を行います。
基本設計をもとに、システムの内部設計を行います。

弊社からお渡しするもの
  • システム基本設計書
  • データベース定義書
  • システム詳細設計書

Step7.開発・テスト

作成した各設計書をもとに、経過のご報告・お客様とのレビューなどを行い、開発を進めていきます。細かな仕様変更や機能変更が発生した場合は、出来る限りお客様のご要望にお応えできるよう、ご相談させて頂きます。
また、開発したシステムのテストを行います。正しく機能するかを確認するテストに始まり、システム処理性能に関するテスト、運用や使い易さに関するテストなど、様々な観点でお客様の立場に立ったテストを行います。

ご用意していただく資料
  • スケジュール管理表
  • 課題管理表

Step8.システム導入・試験運用・お客様のご確認

開発したシステムをお客様の環境に導入します。旧システムがあった場合は、データの移行を行います。
ご要望によって導入トレーニングも実施して、スムースなシステム導入を支援します。
導入したシステムについてお客様に最終的なご確認をしていただきます。

Step9.納品・システムの運用開始

開発したシステム及び、設計書やマニュアルなどシステムの運用に必要な資料をお納めいたします。
バックアップやシステムの稼動確認など定期的な運用、またトラブル発生時のサポートなどお客様の日々の運用をご支援いたします。

Step10.保守

システム導入後の変更・機能追加についても、都度対応させて頂きます。

システム開発、WEBシステム開発等の相談・お問い合わせ

受付 10:00~17:00(土日祝は除く) 06-6320-4199

お問い合わせメールフォーム

先頭へ戻る