大阪・東京の中小企業のシステム開発を支援

お問い合わせ

受付 9:00~12:00,13:00~18:00(土日祝は除く) 06-6320-4199

ホーム プレスリリース一覧 2019年 2019/10/18 → English Site

プレスリリース

美しい毛筆楷書体81,000字を搭載した、外字検索ソフト販売開始

配信日:2019/10/18

概要

デジタルコンテンツ製作・販売のスキルインフォメーションズ株式会社(代表取締役:杉本浩 本社:大阪市)は、人名や地名の正しい漢字表記を可能にするPCソフト「中本白洲 外字大辞典」を2019年10月18日(金)から一般販売開始します。

中本白洲 外字大辞典

内容詳細

デジタルコンテンツ製作・販売のスキルインフォメーションズ株式会社(代表取締役:杉本浩 本社:大阪市)はPCソフト「中本白洲 外字大辞典」を2019年10月18日(金)から一般販売開始します。

「中本白洲 外字大辞典」とは

「中本白洲 外字大辞典」は、通常パソコンでは表示できない外字を美しい筆文字フォントで表示できるようにする外字検索ソフトです。式場や披露宴での参列者のネームカード作成のときや、表彰状や年賀状の作成などで、名前の漢字がパソコンで出せず困ったことはありませんか?『中本白洲 外字大辞典』は、そんな悩みを解決するために開発されました。フォントは書道家の草分け的存在である書家、中本白洲(なかもとはくしゅう)の美しい毛筆書体を81,000 字搭載。部首と画数、読み方(現行バージョンは一部人名のみ対応)による検索で、通常のパソコンでは表示できない外字を簡単に探し出し、ご使用のパソコンに登録、使用できるソフトです。

実績のある書家「中本白洲」の筆書体

中本白洲はNHK 教育テレビへの出演やテロップ、題字揮毫、酒や飲料ラベルなどを多数創作しており、実績のある書家として知られています。特に白洲楷書は、多くの書から古典的な書風を受け継いでおり、本来の楷書そのものと言っても過言ではありません。他社の楷書体とは一線を画す類い稀なるものです。高級なデザイン性をもつ本商品は、Wordをはじめとしたワープロソフトでの書面作りに加え、手書き文字の温かみを生かしたパッケージデザインや臨書など、多方面にご利用いただけます。

使用例

渡辺の「なべ」、斉藤の「さい」など人名を正しく表示できます。

動作環境
販売開始日

2019年10月18日(金)

販売価格

希望小売価格:73,888円(税抜)

問合せ先

スキルインフォメーションズ株式会社
デザイン本部コンテンツ課 Tel 03-5875-4199

先頭へ戻る