大阪・東京の中小企業のシステム開発を支援

お問い合わせ

大阪本社(受付 9:00~18:00 土日祝は除く) 06-6320-4199

ホーム プレスリリース一覧 2018年 2018/4/20 → English Site

プレスリリース

院内インシデント管理システムがIT導入補助金に採用

配信日:2018/4/20

概要

医療・健康関連ソフトウェア開発・販売、医療機器の製造販売を行うスキルインフォメーションズ株式会社(代表取締役:杉本 浩 本社:大阪市東淀川区)は、院内インシデント管理ツールである医療安全管理システム「メディカルリスクブロック」が経済産業省推進事業「IT導入補助金」の対象システムとして4月20日付けで採用されました。

内容詳細

平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業のIT導入支援事業者ツールとして、弊社の医療機関様向けの院内インシデント管理ソフト「メディカルリスクブロック」が採用されました。
なお、本ソフトウェアは医療機関様向けの院内で発生したインシデントレポートの作成及びデータ集計分析管理ができるシステムで、このたび入力方式とデザインを大幅にリニューアルし、入力時間を大幅に短縮する新バージョンが対象となりました。
インシデントの発生状況を集計分析し、データの出力もできるため、状況も可視化から医療安全委員会での分析資料として活用できます。入力から集計分析の効率化することができるシステムです。
また、本ソフトウェア(院内インシデント管理ソフト)「メディカルリスクブロック」を"新規"でご導入いただく場合、本制度をご活用いただくことで、最大50万円の補助金(ソフトウェア、導入関連経費が対象)が受けられることになりました。

「IT導入補助金」は中小企業や小規模事業者の経営力向上を目的として、政府が認定した生産性向上に寄与するITツール導入において、導入費の1/2(最大50万円)の補助金が支払われる制度です。
本システムでは医療機関様向けのソフトウェアの為、医療法人業の方が対象となります。また、IT導入補助金を受けるには補助事業者として申請が必要になります。
なお一次公募の申請期間は平成30年4月20日(金)から平成30年6月4日(月)迄になります。
IT導入補助金 公募要領: https://www.it-hojo.jp/

製品の詳細は下記のホームページをご覧ください。
スキルインフォメーションズ株式会社 
院内インシデント管理ソフト「メディカルリスクブロック」

問合せ先

ヘルスケアメディカル事業部
大阪本社 Tel 06-6320-4199/東京事業所 Tel 03-5875-4199

先頭へ戻る